« ソフトフィルターあれこれ | トップページ | 今日の秋葉原 »

こんな読み物は、、、

Photo 12月にギャラリー「宙(そら)」で沼澤君の写真展とトークショーがありましたが、その時に買った本が「にいがた星紀行」という本です。この本は、沼澤君が新潟の地方紙である新潟日報に星紀行として連載したものや、新潟の地方放送局BSNで話した内容等をまとめたものだそうです。最近、紙の読み物を読む時間がぐっと減ってきたので、最初はなかなか読み進まなかったのですが、読むうちにどんどん引き込まれてしまいました。内容は、新潟固有のものから彼がいろいろ思いを巡らせたものをしっかりとしたタッチでまとめ上げており、大変楽しめました。大学に入学するまでの多感な時代を過ごした新潟で星に接していた時を懐かしく思い出してしまいました。別に、この本に書かれているからと言うわけではないのですが、中学時代に理科室の暗室にこもった時の酢酸の匂いや、高校の校舎の屋上での観測会のこと、一年目の大学入試が悲惨な状況で、そのまま巻天文台へ行き、ウェスト彗星を眺めたことなどなど、とにかく天文のことばかり考えていた時のことが次から次へと思い出されました。随分年をとったなぁと実感してしまいました。

|

« ソフトフィルターあれこれ | トップページ | 今日の秋葉原 »

天文一般」カテゴリの記事

コメント

今晩は! 初めて書き込みしま~す。
私事ですが、夜は観測、昼は新潟の宇宙関連に
ついて日々(?)調べていま~す。
ところで、巻天文台の存在をはじめて知った
のですが、今も有りますか~?
一度、外観を見てみたいですね~。

投稿: HK | 2009年5月21日 (木) 20時45分

HKさん
お久しぶりです。巻天文台はまだあるのかどうか、、、主(あるじ)の阿部先生とはつい最近もメール交換しています。先生は中ノ島へひと月近く滞在し日食を観測するそうです。ウラヤマシイ!!巻天文台の場所は巻カントリークラブへ行く途中で、確か鷲の木というところだったと記憶しています。カントリークラブ自体今あるかどうかわかりません。あっ巻天文台は個人の観測用の天文台ですので公開はしていません。西村製作所の30cm反赤で自作の光電測光装置で観測されていました。

投稿: 天狼星 | 2009年5月21日 (木) 23時26分

こんばんは
本日、無事に会の総会が終わりました。
総会後は飲み会だったので、会員に巻天文台について質問したところ、何人かの人が知っていました。かつては天文雑誌にも取り上げられたようですが、今はみな口を揃えて「無くなったのでは!?」との事です。(カントリークラブの方はあるようです)尚、巻天文台とは別に、巻の某ラーメン屋向いに天文ドームがあるとの情報を得ました。
こんど機会があったら、遠くから見てみたいと思います。

投稿: HK | 2009年6月 7日 (日) 22時41分

HKさん
総会ご苦労様でした。グーグルマップで見てみると、ドームの形らしきものがありましたが、中の望遠鏡はお嫁入りしたらしいです。鏡筒と架台は別々にお嫁入りしたと阿部先生ご本人から聞きました。阿部先生は、今、ご自宅(新潟市坂井)にドームがあるそうで、タカハシEM400+「いろいろ」と聞きました。今度、新潟に帰ったら、行ってみようっと!!

投稿: 天狼星 | 2009年6月 8日 (月) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソフトフィルターあれこれ | トップページ | 今日の秋葉原 »