« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

レンズの周辺像

Ef2485usm_f56 広角レンズでの撮影となると、周辺像の良さとかが結構気になります。Zenitar16mmで天の川撮影にはまってしまいましたが、手持ちのレンズの周辺像を等倍で切り出して見ました。1枚目が中古で購入したEF24-85mmUSM F3.5-F4.5で24mmF5.6で撮影した夏の大三角からの切り出しで、2枚目がZenitar16mm F2.8のF5.6の天の川からの切り出しです。Zenitarの方はもともとがNikonマウントでマウントアダプターを解してCANONで使っています。Zenitarの方は、構図の関係で地上のシルエットが入ってしまいましたので、もう一度きちんと撮りたいですね。カメラはキャノン5DmarkIIのフルサイズでの撮影です。Zenitarの方はDark減算をしてありますが、他は画像処理はしてありません。中古で購入したEF24-85mmはF5.6まで絞れば観賞用としては充分なレンズですね。Zenitar_f56

| | コメント (2)

ウメッシュ!!

Photo 昨日まで神戸へ出張でしたが、昨日の午後は神戸から大阪へ移動して、梅田でお昼を食べました。阪急梅田駅の下の居酒屋風のお店にフラッと入って日替わりランチを頼んだのですが、カウンター席に座ってふと前を見ると、梅酒のビンがずらっと並んでいました。先日、米子で鳥取大学の先生と食事をした時に、お酒の話で盛り上がり、「梅酒も奥が深いんだよね」と聞いていたのですが、普通のお店でこんなにおいてあるのは初めてでした。先生との話では、「謙信」という梅酒も美味しいよと言うことでしたが、新潟生まれの私も「謙信」は聞いたことが無いですねぇと話していましたが、後で調べたら、「梅杉謙信」という和歌山の梅酒だとわかりました。てっきり「上杉謙信」かと思ったのですが単なるごろあわせの様です。それにしても午後から仕事だったので、ちょっと一杯といけなかったのは非常に残念でした。梅酒のほかに、「若狭直送岩牡蠣!!」という誘惑や、焼酎もいっぱいありました。今度、ゆっくり訪ねようと思います。あー辛かった!!

| | コメント (0)

TOAST-Pro実写テスト

_01 TOAST-Proのモニターになったのは良いけれど、なかなか晴れず、実写テストができない状態が続きました。まあ、皆既日食に持参し、眼視では充分にその性能を堪能しましたが、本来のモバイル赤道儀としての取り扱いや性能についてはまだ実感できていませんでした。やっとお盆休みになり、薄明終了から月出まで約2時間あったので、強引に出撃しました。いつもの観測地は、ガスが流れる状態でいつ雨になるかわからない状態でした。そんな中、夏の大三角と魚眼による天の川の2ショットだけですが何とか撮影できました。星が見えている時間が短時間な為、ノイズ覚悟で高感度設定です。夏の大三角がASA3200、24-85mmの24mmF5.6で露出180秒、魚眼(Zenitar)の天の川がASA6400のF5.6で露出200秒です。Zenitarの方はNikon用レンズにマウントアダプターを使用しています。カメラは両方とも5DMarkIIです。フルサイズなので両方とも少し多めに絞っています。Zenitarの方だけ一応Darkを引いてありますがやはりノイジーです。でもひところのデジ一眼に比べれば格段に低ノイズです。本当は冷却デジ一を使用したいところですね。

_01_3

| | コメント (2)

アルバム追加(2009皆既日食)

アルバムに日食関係の写真を登録しました。今回の日食は出かける前は天候の心配があり、半ば諦めていただけに感動もひとしおでした。また、是非オーストラリアに行きたいと思います。

| | コメント (0)

日食のアルバム

20090722_15 日食ツアーのアルバムを作成していますが、画像サイズの関係でこちらにアップした方が良さそうなイメージがあります。プロミネンスを処理したものとパノラマ写真です。プロミネンスの方はピントが甘いので綺麗に出ませんでしたがピンク色のものがわかります。パノラマ写真は杭州市西湖の全景です。アルバムはコメントを入れ終わったら公開する予定です。

_2_2

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »