« 去り行く夏 | トップページ | 東京オリンピックは、、、 »

新たな観測地を求めて

01 TOAST-Proで広角撮影を始めるとやはり空の暗い観測地へ行きたくなってしまいます。普段行くところは車で下道を約2時間半から3時間ですが、山端は光害でかぶってしまいます。やはり、フットワークの良いところで暗いところを探さないとダメのようです。と言うことで、昨夜、家族でドライブがてら関東近辺のメッカとでもいう富士山5合目須走口へ行ってきました。自宅からトコトコ下道で八王子まで走り、八王子から中央高速と有料道路を乗りついで約2時間で須走口に到着しました。渋滞は逆向きだったので自宅から八王子までの方が時間がかかってしまいました。所沢ICから圏央道を経由すれば「渋滞がなければ」費用は別として1時間半程度でたどり着けそうです。残念ながら空は曇り空で、星は時々雲間から見えた程度でした。東側に東京の明かりが雲を通して激しく見えていました。それよりも、登山客が多くて、山シーズンの土曜はダメかなという感じです。でも2000m近い標高があるので雲海が綺麗でした。雲海で地上の光がさえぎられたらさぞかし綺麗な星空なんだろうなと思います。02 ちなみに、須走口に行くときに、カーナビの設定を間違えて、先に、御殿場口(太郎坊)へ行ってしまいました。こちらもそんなに遠くはないのですが、標高が1400m位と低いのでやはり地上の光が影響するのではないでしょうか?駐車場にはでかいライトが光っていました。須走からの帰りに、鹿や狐に出会って家族は大喜び?でした。Sa また、談合坂SAは綺麗で深夜なので人も少なく家族には好評でした。雲海の撮影データは、Zenitar16mmF5.6 ASA6400 1分露出です。山側の写真とSAの写真もアップしておきます。山側は駐車場を出すように画像処理をきつめにしています。

|

« 去り行く夏 | トップページ | 東京オリンピックは、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。この度は当方のブログにコメントありがとうございました。お、TOASTとTOAST PRO2台お持ちなんですね。ぼくと一緒ですね。ぼくはそもそも今のところポー赤専門なんですが。微動雲台はアイベルさんでお見かけするヤツだとお見受けしましたが、これは3kgのTOASTを載せても大丈夫ですか?200mmのレンズ、ガイドできますでしょうか。天体望遠鏡を持っていない身としてはサンヨンを5分ガイドさせたいのですが、まずは今使っている32mmのカーボン三脚をグレードアップしないと行けないと考えています。4分はなんとかなるのですが。
プレアデスの写真、素晴らしいですね。天体写真を始めた動機は、雑誌で見るようなプレアデスを撮ることでした。ちょっと羨ましいです。

投稿: 佐藤俊彦 | 2009年9月27日 (日) 19時19分

佐藤さん
コメントありがとうございます。TOASTお手軽撮影に写っている微動雲台はアイベルさんのものとは違います。昔、アストロ光学で出していいたもののようですがアイベルさんのものより一回り大きいものです。アイベルさんのものも持っていますが、アイベルさんのものでも大丈夫かと思います。三脚は古いFC-Mを使用しています。(結構重いです)私はTOAST-Proはモニタとしてお借りしているものです。TOASTテクノロジーの竹本さんとも話したのですが、やはり足回りをしっかりさせないと長焦点は難しいようです。私の感触では写真三脚ではなく、望遠鏡用のものを使うか自作されるのが良いと思います。でも300mmはどうかなぁ。私もBORG45EDII+レデューサで挑戦しようと思っていますが、こちらは全体が軽いですからまだ行けるかなと思っています。そろそろ、TOASTーProのレポートも書かないといけないのですが、仕事が忙しいのと天気が合わないのとで困っています。(^^;昨日も、TOAST-ProとTOASTだけは持参したのですが、、、(過去のレポートはTOASTのホームページでご参照ください)

投稿: 天狼星 | 2009年9月27日 (日) 22時00分

キャノンのサンヨンも軽いですよ。三脚座含めないときの重量で1190g。まあ、GITZOのパンフレットにも謳われているのですが、焦点距離が伸びれば伸びるほどねじれが重要になってくるので、耐荷重だけでなく三脚の太さも判断材料に含めないといけないみたいですね。私は最近それに気づきました。お恥ずかしい。実は数日前にアメリカのB&HでGITZOの新製品4型アルミ三脚(37mm)を注文しました。これなら5-6分いけるのではないかと踏んでいます。既にカメラを取り付ける雲台は世界最高峰アルカスイスもどきのそれを購入、いい結果を出しましたので、あとは三脚です。

投稿: 佐藤俊彦 | 2009年9月27日 (日) 23時02分

佐藤さん
足回りの強化は非常に大切なようです。良い結果が出たら教えてください。また、アイベルと同じタイプの微動装置はお貸しすることも可能ですので、メールででもお声かけください。実際にお使いになってから、購入をご検討されては如何でしょう。

投稿: 天狼星 | 2009年9月29日 (火) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 去り行く夏 | トップページ | 東京オリンピックは、、、 »