« 撮影後の日の出 | トップページ | 東村山市北山公園の菖蒲祭り »

天の川を再処理しました

Img_0022_2 6月に入り2日から出張の予定でしたが、早朝にひどい腹痛になり入院してしまいました。「急性胃炎」と言うことですが、人生初めての入院でしたが、なんとか2日の入院で退院になりました。これからImg_0022通院して様子見となります。どうも過労とストレスらしいです。これからはノンビリとしたいですが、、、さて、退院して少し気を紛らわす意味で先月の天の川を画像処理してみました。どうも光害の除去がうまくいかなかったのでPhotoshopのレイヤー処理の勉強もかねて挑戦しました。0526_2上が処理後、下が処理前です。少しは良くなったでしょうか?同じように処理したKissF+Zenitarの写真もアップします。前の写真はTamron17-35の17mm+5DMarkIIのフルサイズですのでAPSとフルサイズの違いもわかると思います。Img_0025_3最後にPELENG+5DMarkIIの写真もアップします。

|

« 撮影後の日の出 | トップページ | 東村山市北山公園の菖蒲祭り »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

一番上の天の川、素晴らしい出来ですね。感動しました。タムロンも意外とよく写るんですね。5D Mark II、やっぱりすごいカメラだ!

投稿: 佐藤俊彦 | 2010年6月 5日 (土) 02時43分

佐藤さん
ありがとうございます。Tamronは以前どなたかのブログで良いと言う話を聞いて、ヤフオクでポチッてしまいました。Zenitarも私の場合はAPSではそこそこ周辺まで良いのですがフルサイズとなると気持ちTamronの方が良い感じです。ズーミングしても同じくらいの領域で良像となります。また、5DMarkIIは低ノイズでよく写ります。これも一枚画像でダークも引いていません。私の場合、普段撮りはNikonなのでもったいない気がします。でも、中古で23000円で買ったKiss Fもライブビューはあるしコストパフォーマンスは抜群ですね。PELENGはイマイチです。でも2万円台で入手できたのでもう少し絞り等工夫してみます。

投稿: 天狼星 | 2010年6月 5日 (土) 07時00分

天狼星さん、こんにちは。
魚眼の銀河、良く写っていますね。
撮影自体は、難しくはないのですが、撮影地と撮影条件に恵まれることが、最も重要なポイントと思います。今の国内で、光害のない場所は本当に少ないと思います。

投稿: NIKON1957 | 2010年6月 9日 (水) 18時54分

Nikon1957さん
おっしゃるとおり、空の良いところがなかなか無いですね。それと透明度の良い天候にめぐり合うかどうかだと思います。この日はたった3時間でしたが本当に綺麗な空でした。この場所は、星屋さん以外も結構来るようで土日はダメでしょうね。金曜の夜も数回車が来て、魚眼で撮影中にかぶってしまいました。

投稿: 天狼星 | 2010年6月 9日 (水) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影後の日の出 | トップページ | 東村山市北山公園の菖蒲祭り »