« 再び「大人の休日倶楽部(割引切符)」で楽しみました、、、(その1) | トップページ | 再び「大人の休日倶楽部(割引切符)」で楽しみました、、、(その3) »

再び「大人の休日倶楽部(割引切符)」で楽しみました、、、(その2)

Dsc_1901

土曜日(26日)の夕方に、金沢から北越7号で新潟へ向かいましたが、私の実家(亀田)へは、長岡を過ぎ、新津で各駅停車に乗り換えて2つ目です。新津は私の母の実家がある鉄道の町で、母方の親戚は殆どが旧国鉄勤務でした。今でも従兄弟はJR東日本勤務です。新津駅は羽越本線、信越本線、磐越西線が交わり、Dsc_1883SLの車両基地でもありました。幼い記憶に雪の中で黒い煙を吐くSLの記憶が今でも鮮明に残っています。そんなことは良いのですが、新津から各駅停車で動き出して、ふっと窓の外を見たらSLが煙を吐いているではありませんか?そうだ!!土日は「SLばんえつ物語」が新潟から会津若松を一往復するのです。急遽、時刻表を調べると新潟駅を翌朝(27日)の9時43分発だとわかりました。翌朝は9時ちょっとすぎに新潟駅へ到着し、すでに発車準備をしているSLばんえつ物語号を見に行きました。Dsc_1893すると、運転席へ乗せてくれるんです!!私は「鉄」ではありませんが、ついつい「やったー」となってしまいました。たまりませんねぇ!!そこで運転席でいろいろ話をしている中で、「昨夜、新津機関区でこの機関車を見ましたが、前日から準備するんですか?」と質問をしたところ、「SLは運転しているときはずーっと火を絶やさないんです。週末だけ運転するときでも専門の人を雇って1週間火を絶やさないんですよ」と教えていただきました。私なんかせいぜい前の日に準備するのかなと思っていたのですが、認識を新たにしました。Dsc_0896ご苦労様です。後で調べたところ「保火番」という役目なんだそうです。おじ様たちの「聖地」新橋駅前にC11が展示してありますが、実際に動くSLは迫力がありました。中学生のときに撮影した羽越本線のD51三重連の写真を探したくなりました。(その3へつづく)Dsc_1927

|

« 再び「大人の休日倶楽部(割引切符)」で楽しみました、、、(その1) | トップページ | 再び「大人の休日倶楽部(割引切符)」で楽しみました、、、(その3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

重連は見たことがありますが、三重連は迫力があるでしょうね。たのしみにしています。

投稿: whitehole | 2010年6月29日 (火) 10時25分

あれ?重連だったかな?ちょっと不安になりました。確か三重連だった気がするなぁ、、、どっちにしても今度帰省した時にネガを探してみます。

投稿: 天狼星 | 2010年6月29日 (火) 20時14分

羽越線の三重連、撮りましたよ。たぶん実家に写真があるはずです。当時高校1年生でした。十日町に住んでいましたが、わざわざ撮りに来ました。
まだ工事中の阿賀浦橋によじ登って撮ったというイケナイ思い出があります。

投稿: まるひ | 2010年6月30日 (水) 23時14分

まるひさん
やっぱり三重連でしたよね!!実は私も工事中の橋に登って撮影していました。ひょっとするとニアミスですね。確か中学生だったと記憶しているんですが、ひょっとすると私も高校生だったかな?それと、隣で撮影していたおじさんがMamiyaのRB67を使っていて、羨ましく思ったことを覚えています。やっぱりネガを探してみようっと!

投稿: 天狼星 | 2010年7月 1日 (木) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再び「大人の休日倶楽部(割引切符)」で楽しみました、、、(その1) | トップページ | 再び「大人の休日倶楽部(割引切符)」で楽しみました、、、(その3) »