« 「天の川決戦」に向けて(アルビレックス新潟応援グッズ) | トップページ | 銀座のお昼は、、、 »

「星の王子さま」のパーキングエリア

Img_0294_2

普段新潟へ往復する関越自動車道の上り線の寄居パーキングエリアが6月30日より「星の王子さま」をテーマにリニューアルしました。今日、家族とドライブに行った帰りに立ち寄ってみました。ガーデン、パン屋さん、ショップと星の王子さまをテーマにとてもうまくまとめてありました。今日は雨模様で夕方に立ち寄ったので、ガーデンはあまりゆっくり出来ませんでしたが、ショップには星の王子さまグッズがたくさんそろえてありました。その中でも、書籍はいろいろな方の翻訳本がそろっており、つい2冊も買ってしまいました。私は、中学生のときに内藤濯訳のものを入手して、その印象が強かったのですが、今回、お二方の翻訳を読んでみたいと思って購入しました。内藤先生の翻訳は子供には少し難しい表現もありますが、翻訳本というよりは、内藤先生独自の文学書になっていると評価されているものです。私は大学の教養部で第2外国語をドイツ語ではなくフランス語を選択したのですが、偶然にも教材がこの星の王子さまでしたので、原文でも読む機会を得ました。確かに内藤先生の訳は表現等が難しいのですが、とても素晴らしい翻訳だと思ったことを記憶しています。Img_0292今回は、池澤夏樹さんと小島俊明さんの翻訳本を購入しました。(写真)これからゆっくり読んでみようと思います。

|

« 「天の川決戦」に向けて(アルビレックス新潟応援グッズ) | トップページ | 銀座のお昼は、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「天の川決戦」に向けて(アルビレックス新潟応援グッズ) | トップページ | 銀座のお昼は、、、 »