« 山形の板垣天文台を見学(「天の川決戦」番外編Part2) | トップページ | 気になる「新製品」 »

「小国隕石(?)捜索」思い出の地訪問(「天の川決戦」番外編Last)

Dsc_2208 上山市の板垣天文台を後にした我々は、山形県西置賜郡小国町(当時)付近の「隕石」捜索地点へ向かいました。途中、国道113号線では、前を白河天体観測所の車が走り、当時の様子を思い出してしまいました。

Dsc_2225

当時の様子は、藤井旭さんの著書(写真)にも記載があります。当時は、小国駅から紅葉で有名な赤芝峡を過ぎ、越後金丸駅に集合して捜索が開始されました。残念ながらこの捜索で隕石は発見できませんでしたが、この騒動をきっかけとして家宝として言い伝えられた「お宝」の中から、「長井隕石」「天童隕鉄」が日の目を見ることになります。Dsc_2224また、「星になったチロ」にある藤井さんがチロを抱いてつり橋を渡っている「名ショット」が撮影された捜索でもあります。

Dsc_2173

今回の「天の川決戦」にも、撮影者の松浦さんも参加され、その写真も持参して下さいました。(観戦後の打ち上げのときに盛り上がりました。写真)さて、本来の目的の「吊り橋」があったかどうかは、そのうち雑誌の記事に出るのでお楽しみに、、、ところで現地の様子は当時とはだいぶ様子が変わっていました。ただ、遠くに見える飯豊の山々は相変わらず雄大でしたね。

Dsc_2217今回の「天の川決戦」は、サッカーの試合だけでなく、同好会の交流や、懐かしい人たちとの出会い、思い出を辿ったドライブととても濃い内容でした。暑い中、みなでワイワイやって元気をもらった気がします。ちょうど満月期であったので夜空を気にすることなく楽しめたのも一因ですね。さあ、J1残留に向けてベガルタ頑張れ!!私は今度はベガルタを応援するぞ~!!

|

« 山形の板垣天文台を見学(「天の川決戦」番外編Part2) | トップページ | 気になる「新製品」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山形の板垣天文台を見学(「天の川決戦」番外編Part2) | トップページ | 気になる「新製品」 »