« 標高2000mでの星空(高峰高原:アサマ2000パーク) | トップページ | 標高2000mの星空(望遠鏡での撮影) »

標高2000mの星空(広角編その1)

Img_0090

昨晩の主目的は、2年ほど前に購入したNS企画製のNS-500をテストする為に遠征しました、事前に何点か改善点をもりこんでいるのでそれらを確認をするためです。傍らにはいつものようにTOASTでいろいろ撮影しました。まずは現地到着後すぐの南天の天の川です。KissF Tamron17-35mmの17mmF4 5分露出です。ASA1600での一枚画像です。雲がまだ低空を覆っており、人家の明かりを映しているようです。032枚目は夏の大三角です。同じレンズでの1枚画像です。TamronはAPSサイズではF4で周辺まで良い像になります。ちょっと処理がきつめかもしれませんね。Normal KissFなのでちょっとノイジーです。

|

« 標高2000mでの星空(高峰高原:アサマ2000パーク) | トップページ | 標高2000mの星空(望遠鏡での撮影) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 標高2000mでの星空(高峰高原:アサマ2000パーク) | トップページ | 標高2000mの星空(望遠鏡での撮影) »