« 大きさの比較(2) | トップページ | 先日の遠征の成果2 »

久々の星空でした

M20m8土曜日(12日)の夜は月が出るまでの数時間ですが、晴れの予報だったので、ストレス解消にと八千穂高原まで足を伸ばしました。家を出たのが17時過ぎで、途中夕食を食べ、現地着が20時ごろでした。さすがに誰もいませんでした。空はというと何か上空にうす雲がある様でいまひとつスッキリしませんでした。今回の目的は、ε180を入手したのでそのテストとε160を手放すため、その差の確認です。ε180はβSGR付きでしたのでその使いかっての確認もありました。結果は、ε160のノーマル補正レンズでもそこそこ行けますね!デジタル補正レンズもあるのですが、観賞用であればノーマルでも十分かなという感じです。それよりε160の方が圧倒的に軽いので、より小型の赤道儀でも行けるんじゃないかと思います。現地では、月が昇る直前まで凄い強風で、ガイドが安定しませんでした。風がおさまったらすでに月出でしたのでがっかりです。写真はε180で月が出てから撮影したものです。ダークもフラットも補正していないものです。(左側にミラー切れもあります)ε180の感想は、「高いだけの事はあります」ですね。βSGRはとても便利ですが、まだうまく使いこなせませんでしたので練習が必要ですね。さてと、これからε160を手放す準備に入りま~す。ε180、Astro40D(冷却せず)、3min×4、ASA1600

|

« 大きさの比較(2) | トップページ | 先日の遠征の成果2 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

綺麗ですね、いいですねβSGR。
空の良さが分かります。

先日昼間、会津へ日食の下見に行ってきました。何処へ行っても空が暗そうで、遠くの山の稜線が水平に思えて、夜も良さそう。新潟にはない風景でした。

投稿: けんちゃ | 2012年5月15日 (火) 11時51分

けんちゃさん
この日は遠くまで行くか悩んだのですが、とにかく晴れないでストレスが溜まっていたのでエイヤっと出撃しました。私のβSGRは古いラックピニオンタイプですがそれでも便利です。早く使いこなしたいですね。しかし高速を使い片道200km弱は結構しんどいです。日食も晴れると良いのですが、、、

投稿: 天狼星 | 2012年5月15日 (火) 12時31分

片道200Kmの遠征移動はお疲れ様でした。ε180とε160の比較が出来て、綺麗な星空が撮影できて良かったですね。
物事にとろい私は、日食がらみの練習・工作でした。ε160は手放されるんですね。

投稿: 電球 | 2012年5月20日 (日) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きさの比較(2) | トップページ | 先日の遠征の成果2 »