« 稲のジュウタン! | トップページ | 不思議な夕焼け »

本当に久しぶりの星空でした!!

Dsc_0415

昨日は、帰省していた新潟から東京へ戻る途中?に、弥彦山に登ってきました。金星食もダメでガッカリしていたのですが昼頃から晴れてきて、夕方には快晴です。最初は、家族も「ヤダ~!」と言っていたのですが、何とかなだめて行くことになりました。弥彦山の山頂の駐車場からは、佐渡島で打ち上げている花火も見えました。ロープウェイの駅では星を見る会をやっているようなアナウンスが聞こえました。東南の空が見える駐車場へ移動すると、地上の明かりが綺麗に見えました。その上、またまた花火も見えました。(写真左下の丸い光です)NikonD800 TAMRON17-35mm(35mm) F5.6 10sec. ISO3200

Dsc_0412_2山頂の駐車場は、車も多く、そこそこ明るかったのですが、このところ曇り続きでストレスが溜っていたので、無理やりTOASTを出して撮影しました。「夏の大三角」です。でも少しガス抜きが出来ました。(^^; D800でのはじめての天体撮影です。ピントは甘いし、レンズはSAMYANG35mmにするべきだったとちょっと後悔しています。弥彦から燕三条のI.C.までの農道?脇では「はさ木」が保存されていました。私たちの原風景に出会えて家内と二人、ちょっと満足しました。NikonD800 TAMRON 17-35mm(21mm)F4.5 ISO3200 1min.1枚

|

« 稲のジュウタン! | トップページ | 不思議な夕焼け »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

良い日に撮影に出られて良かったですね、透明度も良かったようで。まるひさんや、私の友人も出かけましたが、酔っ払いは出られなくて不貞寝してしまいました。

投稿: けんちゃ | 2012年8月16日 (木) 00時54分

けんちゃさん
本当はゆっくり撮影したかったのですが、仕方がありませんね。その代わり、子供たちも流星や天の川が堪能できて良かったと思います。皆さん弥彦は何処で見るんでしょうね。上まで歩いて登るのかなぁ、、、

投稿: 天狼星 | 2012年8月16日 (木) 07時45分

とてもいい日に弥彦に行かれましたね。日本海の夕焼けはご覧になられたでしょうか。私も数日前に行きましたがきれいな夕焼けでした。
以前駐車場で望遠鏡で撮影している人を見かけたことがあります。そのとき私は歩いて山頂に行きましたが、せいぜいポタ赤とカメラくらいしか持って行けません。でも眺めはすばらしいでした。

投稿: まるひ | 2012年8月16日 (木) 18時32分

まるひさん
弥彦は、とーっても見晴らしが良いですけど、やはり歩いて登らないとダメですか。でも、車で上まで行けるのはありがたいですよね。23時にGateが閉まると書いてありましたが、終夜撮影だと追い出されないのでしょうかね。それと、弥彦山は標高634mでスカイツリーと同じ高さです。展望回廊は451mですから、弥彦山の方が見晴らしは勝ちますね!!

投稿: 天狼星 | 2012年8月17日 (金) 18時11分

実は23時になってもゲートは閉まりません。ですので、実質行き来自由です。見つかったら怒られるのかもしれませんけど。
週末は走り屋さんが多く結構賑やかです。
山頂までは歩いて15分ほどですが、私の歳ですとかなり息が切れるので休み休み登らなければなりません。
この秋はチャンスがあったらカノープス狙いで登ってみたいです。

投稿: まるひ | 2012年8月18日 (土) 11時03分

星屋さんにとって良いところは、走り屋さんにも結構人気なところが多いですね。埼玉県民の森も夏は走りやさんが多いですよ。足場が良いところは「動物」よりも「人」の方が怖かったりします。弥彦からのカノープスは、昨年、新天研の方が撮影に成功されています。雪が降るまでのポイントですね。それにしても途中の116号線が立派になっていて驚きました。

投稿: 天狼星 | 2012年8月18日 (土) 12時00分

良いガス抜きが出来てよかったですね。
ゆっくり撮影はご家族が同行されない方が、良いでしょうね。
帰りに原風景の「はさ木」を見られましたか?
そちらも良かったですね。
胎内の晴れを祈っています。

投稿: 電球 | 2012年8月20日 (月) 16時44分

ゆっくり撮影はやはり家族がいるとダメですね。でも、ブツブツ文句を言われながらも「流れ星が見えた!」と大喜びの家族を見るのもまた楽しですね。娘たちも大きくなり、カミさんが3人というつらい立場ですので、少しでもアピールできるときはアピールしないと「ポチる」こともできません。(^^;

投稿: 天狼星 | 2012年8月20日 (月) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稲のジュウタン! | トップページ | 不思議な夕焼け »