« 新天研合宿での成果(その4) | トップページ | 新天研合宿での成果(その5) »

甲州フルーツマラソン2012

Dsc_0845

21日は、甲州フルーツマラソンでした。例のごとく次女がエントリーしていたので、家族皆でドライブがてら応援に行きました。先々週の新潟は最悪の天候でしたが、昨夜からほぼ快晴の好天に恵まれ、とても気持ちの良い大会でした。

Dsc_0850

甲州市(勝沼)は葡萄で有名なのは知っていましたが、交通規制の市内を歩いていると、旧甲州街道沿いには古い民家や歴史的建造物等があり、また別の興味がある町だとわかりました。

Dsc_0851新潟の大会は陸連主催の公式レースだったので、各ゲートのタイムも結構厳しかったようですがこの大会は皆が楽しめる大会のようで、遠く八ヶ岳を望む、広大な勝沼のブドウ畑の中を地元の中学生や親子連れで走るという和やかな大会でした。Dsc_0818ということで42.195kmのフルマラソンは無かったのですが、23kmの大菩薩レースは、峠へのきつい登りのコースで参加者は半端な気持ちでは完走は難しそうでした。(登りだけですもん!!)他のコースも結構アップダウンがあり、思った以上に難しい感じでした。

Dsc_0867なんと言っても楽しかったのは、参加賞はさすが勝沼のワイン一本、さらに葡萄の配布やワインの無料での振舞い(写真)があったりと「勝沼葡萄の里」をアピールする楽しいイベントも盛りだくさんでした。ただ、私は車での送迎が役目だったので、ワインは飲むことができず、葡萄ジュースのみという些か欲求不満が残りました。帰りの車の中では家内や長女はとーっても良い気分になっておりました。(^^;来年は、レース当日は宿泊したほうが良いかな?と思ってしまうほど秋の一日を楽しんでいました。

|

« 新天研合宿での成果(その4) | トップページ | 新天研合宿での成果(その5) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新天研合宿での成果(その4) | トップページ | 新天研合宿での成果(その5) »