« 新天研合宿での成果(その2) | トップページ | 新天研合宿での成果(その4) »

新天研合宿での成果(その3)

Hx_01_web

「二重星団2題」としてアップします。ペルセウス座のh&χは有名ですが、とも座のM46&M47もそこそこ綺麗な二重星団です。ε180のノートトリミングで大きさも比較してください。

M46m47_01_web_2M46の中にある惑星状星雲もしっかりブルーに写っています。雲の通過が無ければたっぷり時間をかけて撮影できたのにと悔やまれます。でも、新潟の空は良いですねぇ

追記:両方とも ε180 5DMasrkII ISO1600 5min×2 NJP+DOG NS-5000

|

« 新天研合宿での成果(その2) | トップページ | 新天研合宿での成果(その4) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。とも座の散開星団、素晴らしい写りですね。ここはぼくも何回か写していますが、望遠レンズと比べると、写りが全然違いますね。星の色がとてもきれいです。ぼくも次回の新月期にもう一度トライしてみます。

投稿: 佐藤俊彦 | 2012年10月22日 (月) 02時30分

佐藤さん
M46,M47は何回写してもなかなか良い感じになりませんでした。今回は、薄明が始まってからの撮影だったと思いますが、結構良く撮れました。反射系の光学系だとシャープですね。焦点距離も5DMarkIIだとちょうど良い感じです。

投稿: 天狼星 | 2012年10月22日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新天研合宿での成果(その2) | トップページ | 新天研合宿での成果(その4) »