« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

CP+2013へ行ってきました

Img_0181昨日から、NTTドコモの横須賀R&Dセンターで仕事だったのですが、予想以上に仕事が早く終わったので、帰る途中、パシフィコ横浜で開催されているCP+2013へ行ってきました。初日という事で凄い人出でしたが、そこそこ見たいところは見ることができました。まずは、モニターをやっていた関係でTOASTテクノロジーのブースへ行きました。

Img_0178
竹本さんがすぐに気付いてくれ、コンセプトモデルのTOAST-Pro Deliciousを説明してくれました。いろいろなセンサーを内蔵し、極軸あわせを視覚的わかりやすくできるように考えてあります。私も初代TOASTを使用していますし、Proもモニターしましたが、長焦点のガイドの成功の可否は、極軸を如何に正確に合わせるか、足回りを如何にしっかりさせるか、カメラのバランスをしっかり取るかだと思います。そのうちの「慣れに」大きく依存する極軸あわせを視覚化したことは、素晴らしい事ですね。おまけに北極星が見えなくとも、すなわち極軸望遠鏡を使わなくとも(曇っていても)正確に合わせられるそうですので、南半球での撮影や、日食への対応が一気に強化されたように感じます。価格が気になるところですね。欲し~い!!

Img_0206ビクセンのブースでは、気になる鏡筒が展示してありました。「V-SDP125S」と書かれた鏡筒(写真中央上)は、、、そう、あの「伝説」のPENTAXの名機125SDPの再来だそうです。PENTAXが望遠鏡から撤退したことで、特許等の技術情報を引き継ぎ開発した鏡筒だそうです。ちょっとお聞きしたら、この鏡筒は発売未定だそうです。販売するとなるとTOA150より高いそうなので、買う人は居ないですよねぇ~との事です。たまたま大野裕明さんがいらして、「○○君買ってよ」と言われちゃいましたが、、、沈黙です(^^;

続きを読む "CP+2013へ行ってきました"

| | コメント (2)

とても奇麗な富士山でした

Dsc_1557

今日は朝からとても天気が良かったので、家族で富士五湖までドライブをしてきました。日本海側は強い冬型の気圧配置の影響で半端無く寒い一日だったようですが、太平洋側はとても良い天気でした。山中湖は渋滞しているようだったので、河口湖、西湖、精進湖、本栖湖を巡ってきました。写真は本栖湖河畔からの富士山です。透明度もよく満月でなかったらそのまま撮影という感じですね。それにしてもこの時点で0度近い気温でしたので寒いですね。精進湖は凍結していました。

| | コメント (2)

宇宙から見たオーロラ展へ行きました

Jaxa昨日、会社帰りに新宿の高野ビル4Fで開催されている宇宙から見たオーロラ展へ行きました。いやーオーロラを是非見てみたいと思うような写真ばかりでした。皆既日食とオーロラと流星雨は死ぬまでに一度は見たい現象だそうですが、まだ皆既日食しか見ていません。何とかチャレンジしたいなぁ。でも、とーっても寒そうですね。

| | コメント (0)

埼玉県民の森での成果1

Rose_01

バラ星雲です。埼玉県民の森での一コマです。県民の森の空は明るいのですが、苦労すればそこそこ写りますね。BORG77ED+F4DG EM200+NS5000

| | コメント (2)

リニア彗星

Liniear2012k5_20130112先日の県民の森で撮影したリニア彗星です。1分露出の10枚合成です。BORG77ED+F4DG EM200 NS-5000仕様です。とても動きが早いですね。

| | コメント (0)

新型秋田新幹線E6系試乗に当選!!

E62

先日、東北大学へ出張したときの帰りに仙台駅に新型秋田新幹線のE6車両が入ってきました。3月からの運行開始に向けてテスト走行をしているようです。ところで昨日、そのE6の試乗会の当選通知が届きました。

E61_2
2月2日(土)の午後に大宮から仙台まで試乗できます。とーっても楽しみです。(私は「鉄ちゃん」ではありませんが、、、)

| | コメント (0)

今年もやります天体写真展!!

2013_2

今年も新潟天文研究会の天体写真展を2月21日~3月5日まで開催いたします。地方の同好会の天体写真展で、できるだけ多くの会員の写真を展示したいというコンセプトで開催しますので、初心者の方からフォトコンレベルの人まで多くの方の写真が展示されます。会場は高速の新潟亀田I.C.から数分程度のホームセンタームサシ内のギャラリーですのでお買い物のついでに立ち寄って頂ける便利なところです。

Dsc_1490

今日は、新潟天文研究会の1月例会で、展示写真の選定と額装を行いました。私も東京から馳せ参じてお手伝いをしてきました。年々初心者の方も上手になり、レベルが上がってきています。雑誌入選の常連さんが多い写真展とはまた違った味わいのある写真展だと思います。是非、お立ち寄りください。

| | コメント (0)

埼玉県民の森は超満員!!

Dsc_1477_web新年はじめての3連休は天気が下り坂で、土曜の夜が遠征のチャンスでした。透明度がイマイチという感じでしたので、近場の埼玉県民の森へ行こうと決めました。ちょっと出遅れて17時に自宅を出て、19時に現地に到着した時点では、駐車場は満員でした。以前、お会いした「天狼」さんやこの地をホーム?とされる方たちがたくさん集まってとても賑やかでした。2段目、3段目の駐車場に入れないので仕方がないですね。ただ、先週と違い「-4度」という温かい?夜でした。その場の雰囲気をアップします。

| | コメント (6)

零戦来日!!

Dsc_1426今日は、代休をもらって所沢の航空博物館へ行きました。所沢は日本の航空発祥の地と言われており、航空記念公園に博物館があります。航空管制の東京コントロールも公園に隣接しており、テレビドラマでも「東京コントロール」は時々出てきています。

Dsc_1445

そこに、12月から「零戦」が展示されているので、ぜひ見てみたいと思い、平日の空いているときに行きました。この零戦は、アメリカで動体保存されているもので実際に飛行できるものだそうです。初めて実物を間近で見て感動してしまいました。実際に戦争を経験した方には申し訳ないのですがとても美しいデザインで「機能美」を感じます。搬入時には実際にエンジンをかけてその音が聞けたそうです。3月にもエンジン音を聞けるそうですがとても混んで大変だそうです。

| | コメント (0)

新年初遠征!!

Img_0030_1本年の初遠征は、昨夜(1月4日)でした。近場の埼玉県民の森への遠征でした。目的は、EM200をNS-5000のハイブリッドモーターに変更したので、その確認と、BORGFL71のフルサイズのテストです。対象はリニア彗星で、ぎょしゃ座を移動中です。風が強く、とーっても寒かったです。(-7度)リニア彗星は動きが速く、3分でも移動がわかりますので高感度短時間露出で撮りました。FL71+フラットナー(7108)、5DMarkII ISO6400 1min露出(1枚)です。7108はフルサイズで有効なフラットなーですね。EM200の方は、まだ追尾が暴れるようで設定値の調整が必要でした。風も強く体感温度はもっと低い感じでした。

Img_0046_2

<追記>

FL71+7870の作例もアップします。フルサイズの周辺はちょっと周差が目立ちますが、観賞用ではそこそこ使えそう。ただし、周辺減光がすごいですのでフラット補正が必須ですね。

| | コメント (4)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »