« 自宅でのテスト撮影 | トップページ | 月夜のお遊び »

再度テスト撮影です

M13_01_2

先日、C8でテスト撮影をおこなったのですが、何か星像が変で調べてみたら鏡筒の螺子が緩んでいて主鏡セルがガタッと動く状態でした。補正版をはずさないと締め直しが出来ないようなので、この際植毛紙も貼りました。これから入梅だし、なかなか実写が難しいと思われるので、満月下でしたがテスト撮影をおこないました。どうせ都会なので満月じゃなくとも光害が凄いから変わらないかな。

M57

光軸はまだまだ調整が必要ですが、ガイドシステムもピント関係もまあまあ確認が出来ました。M57は中心星も確認できました。

C8+Red0.63 5DMarkII ISO1600 30sec×6加算平均

|

« 自宅でのテスト撮影 | トップページ | 月夜のお遊び »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

C8の内部で、螺子の緩みが出るのですか?高級機材でも、そんな事があるんですね。
梅雨入り前の、機材点検は、大事ですね。
私は、満月でも気分だけ遠征と言うことで、養沢に出掛けました。メールは、ドメインが変わりました。

投稿: 電球 | 2013年5月25日 (土) 12時41分

電球さん
私のC8は鏡筒と主鏡セルは内部からナットで共締めしてあるだけでした。ナットが緩むとスカスカと回ってしまい外から締めることが出来ません。仕方が無いので補正版をはずして、ナットを押さえながら共締めしました。
この時期、遠征用の機材を整備して「晴れ」に備えないとせっかくのチャンスを台無しにしてしまいますね。(^o^)

投稿: 天狼星 | 2013年5月25日 (土) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅でのテスト撮影 | トップページ | 月夜のお遊び »