« 帰省時の定番(SLばんえつ号) | トップページ | 連休のリカバリーショット(その1) »

TOA新レデューサの評価(!?)笑えないお話

Toanewrd

昨夜はTOAの新レデューサをテストするつもりで気合を入れて八千穂高原へ出撃しました。夜半過ぎから晴れの予報で、若干高層にうす雲がある感じですが、連休中の一発勝負に期待していました。明るいうちに現地に着いて、NJPを組み立て始めて、「ガーン!!」「ジェ、ジェ、ジェ!!!」「バランスウェートが無い!!!」と相成りました。シクシク、、、車の中のほとんどの機材が単なる鉄の塊に帰してしまいました。引き返すにも大渋滞だし170km近くで高速代も大変だし、、、幸いにもウェイトシャフトはあったので、手持ちのカメラバッグに出来るだけ詰め込んで、簡易ウェイトとして、一番軽いBORG77EDでトライしました。また、TOASTを積んでいたので、星野写真に切り替えてせっかくの星空を堪能した次第です。今度から、出発前のチェックシートを作ろうっと!!!

M13_web

ちなみにレデューサに関しては自宅前(都内)での1分画像でアップしておきます。(^^;

Photo

笑えないお話でした、、、すべてTOA130+新レデューサ、5DMarkII ISO1600 ピクセル等倍です。周辺減光は処理前の状態です。

その他の結果はおいおいアップします。

|

« 帰省時の定番(SLばんえつ号) | トップページ | 連休のリカバリーショット(その1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私もNJPのウェイトを忘れたことがあります。何も代替出来る物が無くて自宅まで戻りました。それ以来、ウェイトは車に積み放しにしています。赤道儀も収納庫代わりに。バッテリーやコントローラを積んでいないので何時でも撮影というわけには行きませんが。

 TOAと新レデューサー、いいですね。屈折は周辺減光も綺麗に出て気持ちが良いです。私はまたεを弄り始めました。斜鏡の偏心と周辺減光の関係が分かりません。同心に出来るのか否か!

投稿: けんちゃ | 2013年5月 7日 (火) 10時00分

けんちゃさん
私はεの光軸はいろいろ不満もあるのですが、まだ、いじる根性がありません。今度、チャレンジして見ます。その時は、教えてくださいね。

投稿: 天狼星 | 2013年5月 8日 (水) 03時51分

この記事、拝見させていただいています!
カメラ側で、周辺減光補正は、いれてありますか?ニコンだと、ビネットコントロールというのですが。

投稿: 星太朗 | 2014年10月 3日 (金) 19時30分

星太郎さん
カメラ側は長秒時ノイズリダクション等はオフにしていますがほぼデフォルトのままです。今は5DMarkIIも手放したのでRAWをみればわかるかもしれませんが、ちょっとこの週末は結婚式等でてんやわんやですので来週探してみてみますね。

投稿: 天狼星 | 2014年10月 3日 (金) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰省時の定番(SLばんえつ号) | トップページ | 連休のリカバリーショット(その1) »