« 早朝の惑星大集合! | トップページ | 10月の遠征(その2) »

10月の遠征(その1)

All_sky01_web
今年はなかなか晴れませんでしたので、10月の3連休はGPVの予報を信じて11日の夜に思い切って八千穂高原まで遠征しました。家を出たときはドン曇でGPVの予報では八千穂付近は午後10時ごろから晴れてくる感じでした。途中、上里S.A.でもまだ曇り空で一抹の不安がありましたが、半ば諦め気味で車を飛ばしましたら、現地到着22時ごろから雲が切れ始め夜半には満天の星空となりました。ところが、山からの風が半端なく強く、長焦点による銀河撮影は早々にギブアップで、広角系を中心に撮影しました。その第一弾、全周魚眼による星空です。

データ:Nikon D810A ISO160s0 3min. PELENG 8mmF3.5->F4 TOASTによる追尾

|

« 早朝の惑星大集合! | トップページ | 10月の遠征(その2) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早朝の惑星大集合! | トップページ | 10月の遠征(その2) »