天体写真

惑星2題

201707201238_2t
7月20日の土星です。隣家の屋根のすぐ上でしたがそこそこ写りました。

C11+2xバーロー+ADC+ASI290MCです。

コンスタントにこの程度写ると楽しいですね。

| | コメント (0)

月面立体視!?

3d_image01
7月14日は凄く解像度の良い月面の拡大写真が撮れました。それらはおいおい紹介するとして、その中でも1時間ほど時間をおいて撮影した2コマを並べてみました。大きな画面で右目で左側を、左目で右側の写真をみると、立体的に見えると思います。ちょっとコツが要りますが慣れると結構立体的に見えておもしろいです。

| | コメント (0)

最高の気流に出会えました!

201707141820_8tl_l4_ap139_reg02
「人生で」と言うとちょっとオーバーかも知れませんが、金曜日の夜から土曜日にかけて今までで最高の気流に恵まれました。

大変著名なクレーターがある月面を撮影しました。ちょっと硬調に仕上げましたが、どこまでクレーターを解像できるかチャレンジです!

| | コメント (2)

今シーズンの土星のファーストライトです

201705191517_6tl_l4_ap16_reg01_2近年の土星は南の空に低く、我が家では隣家の屋根の上に出てくるまでに結構時間がかかっています。最近になってやっと撮影できるくらいになってきました。この写真は今シーズンのファーストライトです。19日の深夜の撮影となります。

C11+2xバーロー+ADC+ASI290MCによる撮影です。

| | コメント (2)

クーリングファンの効果は絶大です!

201705211220_0t
連休の工作で、我が家のシュミットカセグレンのC11にクーリングファンを取り付けたのですが、その望遠鏡本体の温度順応に対する効果は絶大なものがありました。今まで、望遠灸の性能が悪かったのか、気流が安定しなかったのか、はたまた何が悪いのかわからなかった状況が一変しました。気流の良し悪しが手に取るようにわかるようになり、高解像度の写真がある程度コンスタントに撮れるようになりました。

写真は5月21日の夜に撮影したものです。

C11+2xバーロー+ADC+ASI290MCです。

| | コメント (2)

月面拡大

201705051202_0tl_lapl4_ap69_stitc_2
5月5日の月面拡大です。

C11+ASI290MCの2コマモザイク合成です。

クーリングファン稼働前の写真ですが、分解した後なので温度順応は出来ているかもしれません。もう少し解像しても良いかと思いますが、、、今後に期待です!

FireCapture v2.5  Settings
------------------------------------
Camera=ZWO ASI174MM
Profile=Moon
Date=050517
Mid=120236.063
Mid(UT)=120236.063
Frames captured=1053
Bit depth=8bit
ROI=1936x1216
FPS (avg.)=23
Shutter=1.000ms
Gain=280 (70%)
Gamma=90
Sensor temperature=32.5 °C

| | コメント (2)

連休前半は久しぶりの遠征でした

Img0466_2_web
連休の前半の29日は、関東は夕方から物凄い雷雨でしたが、GPVの予報を信じて、思い切って八千穂高原へ遠征してきました。残念ながら、晴れはしましたが強風で望遠鏡でのディープスカイの撮影は「釣果無し」でした。でも、空はそこそこ良かったので明け方の薄明の青空に浮かぶ天の川にはとても癒されました。南天の濃い天の川も良いですが、白樺の木に浮かぶ夏から秋にかけての天の川も好きです。

Img0469_web

| | コメント (7)

今シーズンベストのシーイングでした!

201704241144_5tl_lapl4_ap22_reg01
4月24日の夜は今シーズンで最高のシーイングでした。こんなにシーイングが良いと撮影していてもわくわくしてしまいます。左下の衛星はイオです。

セレストロンHD800 ADC Ext.Metal 2.2x ASI290MCです。

| | コメント (0)

木星の衛星GIF動画

1492340206xbgstgsa2q8ed2x14923402_2

木星の衛星の動きを表現したくてGIFアニメを作成してみました。

| | コメント (6)

なかなか撮影ができませんので昔のデータをいじっています!

20170204_1今年(2017年)は、休みと天候がうまく合わず、なかなか撮影ができません。今月も仕事と飲み会と晴れの周期が全く合わず撮影できていません。そこで以前のデータをいじってみました。

この写真は2月4日に撮影したものです。セレストロンEdgeHD800+2xバーロー+ASI290MCの2コマ合成だったかな?(バーローはなかったかも知れません)

木星が衝なのに隣家の屋根の上に出てくると雲も出てきてほとんど撮影できていません。ストレスが溜まってます。ポチリ病が発生しないと良いのですが、、、(^^;

| | コメント (0)

より以前の記事一覧